「仕事辞めたい。。」を「仕事辞めよう!」に。

仕事辞めさせ屋のエッセー。『嫌な仕事』は辞められるし、『好きなこと』は始めればいいよね!

【5月病?】「また辞めたい病が発症!」ではなくて、いま既に「仕事を我慢してやっちゃう病」なんです。

f:id:naotankikimax:20160415210059p:plain

《限界指数65%》女性(40代)

また辞めたい病が発症!

 

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】で寄せられた心のつぶやきです。 

いまが当たり前だと思うから、辞めたい気持ちを『病気』と捉える

f:id:naotankikimax:20160508112118j:plain
 
「また辞めたい病が発症!」ということですが、違うんです。
逆に考えてみてください。
 
仕事が嫌なのに続けてしまっているんですよね?
それが症状です。
そうなら、いま病気です。
 
病名は「仕事を我慢してやっちゃう病」です。
 
その病気を治したいなら、嫌な仕事を辞めればいいんです。
 
治し方、かんたんですね〜。
 
いまの状態が当たり前だと思っているから、それから外れることがおかしいという思考になるんです。
 
 『仕事辞めたい病』ではありません。
 
 
嫌な仕事だから、辞めたいと思うだけです。
 
 

 「辞めたい!」という想いは心のサイン

「辞めたい!」と思うのは、ただ単純に仕事が楽しくないからです。

楽しかったら、辞めたいとは思いませんよね〜。

 

その気持ちに蓋をしないでくださいね〜。

 

ちなみに、多くの人が「辞めたい!」と思う気持ちを強く自覚する時期は、1月と5月です。

連休後の反動ですかねー? 

 

5月病というのは、ゴールデンウィークの後半からじわじわと湧いてくる、

「このまま、ずっと休みのままならいいのに、また仕事かぁ(ため息)」

というような憂鬱な気持ちが強くなって、心や体に不調をきたすものですが、本当は毎日仕事が嫌なら、毎日「辞めたい!」と思っているはずです。

 

ただ、我慢することに慣れてしまっていて、普段はその状態が当たり前になっているだけなんです。

 

辞めたいと思うことはおかしいことではありません。

心の叫びです。 

 

naotankikimax.hatenablog.jp

 

『周り基準』ではなくて『自分基準』で見る

「辞めたいと思うのは、ただの甘えだ!」という人がいます。

辞められては困る人が言うだけです。

すぐに辞めるのがダメなことだと思っている人が言うだけです。

そんなのはあなたには関係ありません。

 

辞めたいと思うのは自由です。

嫌なら我慢しないで辞めたらいいんです。

 

人の顔色を見ないでください。

自分がどう感じているかを見てください。

 

人に迷惑をかけたくないからと言って我慢して嫌な仕事をやり続けることが、何よりも自分が自分に対して迷惑をかけていることになります。

 

f:id:naotankikimax:20160508112056j:plain

 

まず、自分を大事にしてくださいね〜。

自己犠牲はいりません。 

 

自己犠牲をすると、誰もそこから抜け出せませんので!

そこに居るのはあなたの意志です。

そこに居ることを強制されているわけではないので、あなたの意志でそこから離れることもできます。

 

 

あなたの人生です。

 

どうしたいかはあなたが決められます!

 

仕事辞めたい診断のつぶやき返しの、前の記事はコチラから↓

naotankikimax.hatenablog.jp