「仕事辞めたい。。」を「仕事辞めよう!」に。

仕事辞めさせ屋のエッセー。『嫌な仕事』は辞められるし、『好きなこと』は始めればいいよね!

「どこまで耐えればいいか分かりません。」耐えても苦しくなるだけだから、嫌なら離れよう。

f:id:naotankikimax:20161217185024p:plain

《限界指数80%》女性(20代)

息切れ状態です。
どこまで耐えればいいか分かりません。

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】で寄せられた心のつぶやきです。

 

耐えたその先に何がある?

いまはなんとか耐えているけど、もう苦しくてしかたがない、でも逃げるのもなんだか怖い、そんな感じでしょうか?

でも、耐えたその先には、何があるんでしょう?

『幸せ』が待っている?

 

苦しい状況を耐えていればいつか幸せになれるなら、いま頃はたくさんの人が幸せを感じているはずなんですけど。。

 

そう考えると、このまま耐えていても何も変わらないと思いませんか-?

もう息切れ状態ですし、耐える必要はありません。

このまま続けていると身体を壊してしまいますよ。

  

naotankikimax.hatenablog.jp

 

常識という檻

嫌なことなら、そもそも耐える必要はありません。

なぜこのような苦しい状況になっているかというと、常識を受け入れているからです。

「やり始めたらやり遂げなければいけない」

「仕事とは苦しいものだ」

「人のため、社会のために役に立つ仕事をしなさい」

「上の人の言うことは黙って従いなさい」

このような言葉を刷り込まれて、素直に信じてそれに従っていると、ふとしたときに出てくるじぶんの感情を悪いものだと思ってしまいます。

じぶんの本心を抑えて、外側のものさしを基準にしていると苦しくなるんです。

 

naotankikimax.hatenablog.jp

 

『耐えるから成立してしまう関係』を解く 

いまの状況があるのは、耐えることを強要する人がいるから、あなたが耐えないといけないんだ、と考えがちですが、そう考えてしまうとそこから抜け出すのが大変になります。

だから、こう考えてみてください。

耐えるじぶんがいるから、耐えることを強要する人が存在するんです。 

耐えているじぶんが、耐えることをやめれば、耐えることを強要する人は存在できなくなります。

じぶんの現実の中に、耐えることを強要する人がいれば、じぶんの思考のクセで、その人をじぶんの現実に存在させていることになります。 

 

naotankikimax.hatenablog.jp

naotankikimax.hatenablog.jp

 

いまあなたがやっている仕事は、嫌いで不満足、収入も不満です。

そのうえ、仕事量は多くて時間帯もきつい。

でも、次にやりたいことは、 「決まっている!」と答えてくれていました。

 

耐えることをやめるというのは、嫌いな仕事をやり続けるのではなくて、ご機嫌な状態で仕事をするということです。

いまの会社を離れてやりたいことをやりませんか?

 

選択肢はあなたが持っています。

あなたの人生です。

じぶんで決めてくださいね!