「仕事辞めたい。。」を「仕事辞めよう!」に。

仕事辞めさせ屋のエッセー。『嫌な仕事』は辞められるし、『好きなこと』は始めればいいよね!

「メモを取ろうとしてもメモをとってる時間があるなら働けと怒鳴られる」なら、仕事の取り組みかたとメモするときの態度を振り返ってみよう。

f:id:naotankikimax:20170421201051p:plain

《限界指数80%》せとん 男性(10代)

毎日怒鳴られてます。
メモを取ろうとしてもメモをとってる時間があるなら働けと怒鳴られます。
殴るぞ、帰れなどと暴言もあります。

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】で寄せられた心のつぶやきです。

 

なかなか厳しい職場のようですね。

診断の回答によると、収入面は適切で、それ以外は悪い、好きでも嫌いでもない、という回答でした。

好きでもない仕事だと、仕事を覚える気力はあまり出ませんよね~。

仕事内容が分からないので、何とも言えないですが、まずは身体で覚えていくタイプのものであれば、言われる通り、メモを取るよりも、まずは身体を動かして覚えるほうが早いのかもしれません。

 

メモするときの態度 

ところで、メモするのはなぜでしょう?

何でもかんでもとりあえずメモすることが大切だと思い込んでないですかね~?

実はメモするときの態度によって、教える側の態度、対応も変わってきます。

教える側から見て、とりあえずメモしているだけに見えるなら、
「やってる感はいいから、まずは身体を動かせ!」と思うかもしれません。

真剣にその仕事を覚えようとしてメモするときは、ただメモするだけではなく、疑問もわいてきます。だから質問もするでしょう。

その質問によって、教えてくれる人も、どう教えれば分かりやすいか考えます。

あなたがどんどん吸収していく様を見て、嬉しく思うんです。

教える人にとって教え甲斐があります。

 

naotankikimax.hatenablog.jp

意識GAPという不幸 

教えてくれる人と意識のGAPがあれば、お互いに合わない状態になります。

これは、どちらがいい悪いではなくて、意識が違うというだけです。

でも、合わない状態が続くのは、お互いにとって不幸かもしれませんね。 

教える人にとって、教えるという行為は、通常の業務をするときよりもエネルギーを使います。

早く仕事を覚えてくれるといいなぁと思っています。

意識が合っていなければ、イジワルをしたくなるかもしれません。

好きでもない仕事で一人前になるには、まず意識を合わせる必要があります。

 

やりたいことをやろう!

意識を無理やり合わせて、いまの仕事を覚えることは、多くのエネルギーを消耗します。

あなたは診断の設問「次にやりたいことは?」に対して、『決まっている!』と答えられていました。

やりたいことが決まっているなら、それをやりましょう!

やりたいことにエネルギーを注ぎませんか?

naotankikimax.hatenablog.jp

 

収入のためと割り切って仕事をすることもできるし、いまの仕事を辞めて、やりたいことをやることもできます。

じぶんの人生です。

楽しんでくださいね~!