「仕事辞めたい。。」を「仕事辞めよう!」に。

仕事辞めさせ屋のエッセー。『嫌な仕事』は辞められるし、『好きなこと』は始めればいいよね!

仕事辞めたい人口調査 2018 仕事辞めたい人って日本で何人ぐらいいるの?

仕事を辞めたい人口は約2,960万人!
前年対比では136万人減と減少傾向にf:id:naotankikimax:20180303231342p:plain

(2018年2月時点:なおたんききまっくす調査) 

 

仕事辞めたい人口調査 2018年版です。

仕事辞めたい診断の2018年2月分で集計(サンプル数8,388件)してみました。

仕事辞めたい診断を受けた人が対象なので、相当バイアス(データの偏り)がかかっているものとしてお読みください。

2017年12月時点の日本の完全失業者を除く労働人口(=就業者)(出典:総務省統計局)は男性3,666万人、女性が2,875万人(男女計6,542万人)です。

『仕事が好き』と答えた人の比率(男性8%、女性14%、男女計11%)で算出すると、
男性300万人、女性405万人の、
合計705万人は、いまの仕事が好きです。

ざっくり10人に1人ぐらいの割合です。

前年とほぼ変わらずです。

 

『仕事が嫌い』と答えた人の比率(男性50%、女性39%、男女計45%)で算出すると、
男性1,839万人、女性1,123万人の、
合計2,962万人は仕事を辞めたいと思いながら、我慢して仕事をしています。

2017年から136万人減少したものの、労働人口の約半数は仕事が嫌いという結果。

 

ちなみに男性1,528万人と女性1,347万人の、合計2,875万人は、仕事が好きでも嫌いでもありません。(男性42%、女性47%、男女計44%)

 

2017年と比較すると、仕事が好きと回答した人の比率は変わらず、仕事が嫌いと回答した人の比率が減り、仕事が好きでも嫌いでもないと回答した人の比率が増えました。

 

年別構成比推移

直近3年間の構成比推移グラフです。

男性、女性、男女計の3種類を順に見てみましょう。 

f:id:naotankikimax:20180303231526p:plain

男性は「好き」の構成比が2018年は1ポイント減っています。

「嫌い」の構成比は年々減ってて、「どちらでもない」の構成比は年々増加傾向です。

 

f:id:naotankikimax:20180303231556p:plain

女性は「好き」の構成比が2018年と2017年は変わらず。

しかし、男性の8%と比較して6ポイント多い14%となっています。

「嫌い」の構成比は前年比で4ポイント減り、39%。

「どちらでもない」の構成比は前年比で4ポイント増え、47%となりました。

 

f:id:naotankikimax:20180303231622p:plain

男女計では、「好き」の構成比が2018年と変わらず、11%。

「嫌い」の構成比は年々減ってて、「どちらでもない」の構成比は年々増加傾向です。

 

「好き」の構成比が変わらず、「嫌い」が減少傾向で、「どちらでもない」が増加傾向ということは、「職場環境の厳しさが少しだけ和らいでいる」と言えるのではないでしょうか?

  

心のつぶやき 

仕事辞めたい診断の2018年2月分で寄せられた心のつぶやきの一部をご紹介します。100件抜粋しています。
どの年代にも、悩みやグチはあります。
あなたの近くにいる上司も、同僚も、部下も悩んでいるかもしれません。 

女性【10代】 

・何のために自分頑張ってるのだろうと思ってしまいツラい
(まちゃ)
・担当じゃない業務までしなければならない。それが非常に多い。
(あまおう)
・毎日不安な気持ちで仕事をしている
ウイダーインゼリー)
・やる気が出ません
(わい)
・上司との折り合いが悪い
(あさり)
・移動になって1ヶ月、だんだん仲間はずれ的な疎外感を感じます。。。
(のの)
・人間関係が難しい 開始時間がまちまちで体調をくずしそう
(むー)
・上司から色々と言われる
(りか)
・研修、課題がしんどい
(まぁ)  

男性【10代】 

・誰か助けてほしい
(あ)
・人によって言われる事が違うから何を信じて仕事すればいいかわからない
(K)
・某大手ディーラーの整備士をしてます。
 
表向きは環境の整った良い会社に見えます。
 でも入ってみたら真逆。
 入って分かる闇がこの会社の離職率に繋がってると思います。
 採用枠を増やした所で中がこれでは・・・。

(はしもん)
・想像していた仕事とかけ離れている
(ゆ)
・前の現場はとても厳しく、今の現場はとても退屈です。
 こんな人生を続けているとつまらないものになってしまうような気がします。
 今10代という若さでこのようなことを考えていてやっていけるのかともおもいます。

(ローカット)
・社内恋愛で失敗した
(みー)
・この仕事向いてない
(あやめ)

女性【20代】 

・おつぼねさんは完璧主義で自分のミスを人になすり付ける。
(けんこ)
・当たり前ができない。2つのことを同時進行できない。
 無能すぎて自分が嫌になる。
 注意されると息ができなくなって手が震える。
 怒られたら静止しちゃう。
 何をしていたか、何をしなければいけないのか分からなくなる。

(あらん)
・唯一の上司の言葉遣い等が悪い。人間性を疑う
(やっし)
・営業職だが、自分が納得していないものを売る、
 納得できない戦力に乗らなければいけないというのはこんなにしんどいのか。

(ぽん)
・毎日残業して、休日出勤しても努力が見えないと言われた。
(アスパラ)
・拘束時間が長すぎる。
 最近導入されたタイムカードを見て嫌気がさす。

(もち)
・向いてない。バイトに戻りたい。
 前日の夜に泣いてしまうのはもう嫌だ。

(チェシャ猫)
・もういやだ。数字に興味ない。
 期待に応えたいフリに疲れた。

(とも)
・なんのために仕事してるのか分からない。
 毎日が憂鬱で苦痛。
 とにかく 会社に行きたくない

(ゆう)
・ほぼ毎日帰るのが遅い。
 神経質な気質のせいか出勤するだけで疲れる。
 店長の怒り方と目が怖くてオドオドしてしまうのが悩みです。

(憂鬱)
・あぁめんどくせー、自分がなくなる
(よっぴー)
・好きでもないとこに配属されて自分を鼓舞して仕事をすることに疲れた
(マユズミ)
・新人に期待もちすぎなんだよクソが!
 求めるのを明確にしてないくせに文句つけんなクズ

(やめたい)
・まだ入って1年しか経っていないのか
(つん)
・無意味なミーティングがめんどくさい
(あ)
・もう無理、そればかり頭を回る。
(ゆき) 

男性【20代】

・プライベートや昼休みの時間も拘束される事がある。
(ルル)
・語学の壁。
 プロフェッショナルすぎる周りの上司達と自分の能力とのギャップ。

(とむ)
・頼りにしていた人達がどんどん辞めていく、問題だらけの職場で
 これから自分が職場の中心としてやっていける気がしない

(ラーメン魔王)
・遠く離れた土地に転勤、職場の環境も最悪、
 上司からのパワハラ、職場から無視られる

(やめたい)
・もう無理っすわ
(きう)
・残業ができないから、家に仕事を持ち帰らないといけないのがつらい
(なこ)
・休日の過ごし方を変えたい! 休日に自由がない、寝て終わってしまう
(つかっち)
・デザイナーとして応募したのになぜか工場で働いている
(ともえ)
・指示系統がはっきりしておらず、誰の指示に従い仕事をしていいかわからない。
(hiro)
・仕事押し付けすぎ。やること多すぎ。
 バカにしまくられてもう嫌だ。

(マサもし)

女性【30代】 

・仕事ばかりで帰宅は夜中。家事育児はする暇がない。
(ゆか)
・仕事が合わないんだよー
(ねむ)
・細かすぎるのと飽きた。職場が狭くてトイレに行くのも大変
(モーコ)
・尊敬できない人の下で働きたくない
(おおおお)
・お金より時間とゆとりがほしい。
(まー)
・融通が効かない。内容も人材も。
(ががが)
・直属の上司とペアで仕事する人がいや。
(あはは)
・休憩がない。インフルの休み有給不可。
 拘束時間長い。マニュアル地獄。課題地獄。

(まる)
・人間関係が女子過ぎる。
(みーたん)
・いじめのターゲット作るのやめてー
(にー)

男性【30代】

・みんなやる気がない。仲が悪い
(緑)
・みんな我慢してるんだからとか言うけど私はもう我慢するのも疲れたんだ
(じょん)
・社長の脅迫、パワハラ、セクハラが酷い。休みも月1日、時間も最低12時間労働。
 給料も罰金を取られる

(しょう)
・やりたい仕事と今の仕事は違うんです、
 だから、我慢してまで、今の仕事に一生懸命になれないんです!

(るーさく)
・月残業100時間以上
(やっさん)
・疲れた。サビ残で薄給で割りに合わないわ。
(有給大好き)
・早朝から終電近くまで仕事、
 家族の時間もとれず不動産業界はつらいと覚悟していたけど、
 想像以上に辛すぎる、、、

(よし)
・笑顔や明るい環境を謳っていて、中身は全然違うのにしらける
(tea)
・休日も呼び出しがある ゆっくり休んだ気がしない
(杉)
・緊張する。雰囲気が嫌い
(ぬま)

女性【40代】

・挨拶も返ってこない。 人の噂話しばっかり横行してる。
 正当な評価を受けられない。
(こまち)
・仕事は嫌じゃないけどベテランお局のイジメがまん延している職場に耐えられない。
 私は言い返せるけどやられている人を見るのがしんどい。
(bontako)
・仕事でわからないことがあったら頭を下げて教えを乞うクセをつけろと言われる。
 申し訳ない気持ちはない訳がなくいつも教えてくれる先輩には感謝しているが
 そんなクセはつけたくない。
(aj)
・後輩が育っていないという理由で、私の仕事がどんどんと増えていく。
 一度私が担当した仕事は、二度と減ることはない。
 仕事の量を調整をしてほしいと毎年相談しても、
 私の仕事が遅いからだと逆に責められる。
(Amy)
・ノルマがキツイ。有給休暇が使えない。サービス残業が毎日
(きなこ)
・派遣先の理不尽さと、派遣元の適当さに嫌気が、、
(派遣)
・サボってばっかりの先輩に文句ばかり言われる
(のん)
・会社の上司がベテランをひいきする。
 人に指示ばかりして自分は、人の悪口ばかり言っている。
 気分屋
(アケ)
・上司が代わってから雰囲気悪くなった。
 人手不足の対策をして欲しい
(K.O.)
・指示系統がむちゃくちゃ。管理職者が管理知らず。
(やめる)

男性【40代】

・居場所がない
(あ)
・すべてが嫌だ
(nucky)
・指導係が意地悪
(マーシ)
パワハラ上司嫌い
(かねちん)
・冷や飯を食わされる。精神的にやられる。
(ひろ)
・やること多過ぎ
(まさとん)
・人間関係の不和。社内事情、優先取組への疲れ。
(凡ちゃん)
・人間関係がうまくいかず、何をしても何を言っても文句を言われるようでツラい。
(りょうすけ)
・何をしているのかわからなくなりました。
(HA)
・社長が外注にばかり気を使う
(やってらんない)

 女性【50代】

・つかれた
(えら)
・人間関係
(ゆりえ)
・社風があわない
(やすこ)
・居心地悪い
ショコラティエ
・やったもん負け、怠け者が幅をきかす、勤怠がゆるゆるな会社に不満
(へり)
・仕事任せてもらえない 残業休日出勤聞かれない
(みちこ)
・支配人の言動&行動が常識はずれ。
 公私混同し過ぎ。
(ゆかり)
・介護の仕事ですが、転倒リスクのある人が多く仕事中は走り回ってる事が多いです。
 夜勤は人数が少ないので負担も多くなり休憩が取れない事がほとんどです。
(ミナミ)
・贅沢な悩みですが、退屈。課題が見つからない。
(ゆき)
・昔からの固まった人間関係に孤立をかんじています。
(ディープ姫)

男性【50代】

・ワンマンパワハラ社長
(うえもん)
・きつい
スナフキン
・仕事に飽きた。
(ふくちゃん)
・人とかかわりたくない
(オルカ)
・常識的に考えこの業界から離れた方がいいのではと悩みかなりの期間になるが、
 この先の不安もあり決めかねている。
(ひろし)
・多忙で出来てないことが大きな問題になり悩んでる
ピノキオ)
・仕事を断ればいいんだろうけど・・自営だから収入減るのも・・
(あに)
・やってらんない
(ぽち)

 

心のつぶやきにひとつひとつコメントしている特集ページはコチラ↓

xn--t8jgai4c6a4a3c8kzh.jp

 

2018年版サンプル数内訳

 男性:3,840件、女性:4,548件、男女計:8,388件

 男女比:46%:54%

2018年版のサンプル数(8,388件)は2016年版(2,984件)の約2.8倍です。

(結局バイアスはかかってますが)

 

ネット診断ということもあり、男女ともに、回答者数は20代が約半数です。

(30代は約3割)

実際の労働人口年代比率と異なる点は、ご了承くださいませ。

 

過去記事

 2017年版

naotankikimax.hatenablog.jp

2016年版

naotankikimax.hatenablog.jp