「仕事辞めたい。。」を「仕事辞めよう!」に。

仕事辞めさせ屋のエッセー。『嫌な仕事』は辞められるし、『好きなこと』は始めればいいよね!

情報を発信する人に情報は集まる。それは自分の関心が引き寄せている。

『情報を発信する人に情報は集まる』

 
これは会社員時代でも変わらなかったことです。
 
周りを見渡してみると、納得がいくのではないでしょうか?
 
 
自分が出した波動が返ってくる、これは宇宙の法則です。
 

f:id:naotankikimax:20151201175624j:plain

 
 
自分が発信する情報というのは、
 
『自分が関心のあること』
 
ですよね。
 
 
でも、普段の自分がどんなことに興味、関心があるのか、実は多くの人が意外と自覚してないんです。
 
「なんか楽しいことないかなー?」
 
って口癖のように言う人は、まずは自分の日頃の思考に関心を持ってみるといいかなと思います。
 
日頃、どんな会話をしてますか?
 
楽しいことないかなー?って言っているわりに、楽しくないこと、嫌なことにフォーカスしていませんか?
 
目で見る刺激、特に動画は、自分の現実だと勘違いしやすいです。
 
無意識に、気が重くなるようなニュースやワイドショーばかり見ていると、気が重くなる現実を体験することになります。
 
要は日頃の自分の思考が磁石となってそれらを引き寄せるということです。
 
だから、いつも「嫌だなー」って思っていれば、嫌な現実を見ることになるんですね。
 
原理はすごくシンプルですよね。
 
だからこそインプットする情報は意識的に取捨選択を。
 
 
 
 
SNSは鎖?
 
SNSで疲れていませんか?
 
SNSでの交流も、ものの見方、考え方が変わったのなら、離れる人も現れます。
 
ある投稿を見て、「いいね」と思っても、「いいね!」できないのは、他人の定規で測っているからなんです。
 
「この投稿に いいね! すると、他の人に変に思われるかも」などと思うわけです。
 
それは檻に入っているということです。
 
一度繋がった人はいつまでも繋がっていなければならない、ということはありません。
 
波長が合わなくなったのなら、対立せずにそっと離れましょう。
 
いまの自分にとって不必要な情報だと感じれば、対立せずに離れましょう。
 
相手とのエネルギーコードは自分の意思で外せます。
外せない鎖ではありません。
 
離れて怒る人は、その人の問題であって、あなたの問題ではありません。

 

 
むやみに誰とでも繋がる必要もありません。
離れた人を追いかける必要もありません。
 
 
 
同じ方向性を持った人がエネルギー場で繋がり、現実に現れます。
 
 
 
 
自分は何をしたいの?
 
自分は何をしたいのか、いまははっきりと分からなくても、まずはその大きな方向性をはっきり決めれば、現実はその方向に動き始めます。
 
軽い方向を目指すのか、重い方向を目指すのか、それがはっきりしないから、現実は揺れ動いてしまうんです。
 
『日頃迷っていたら、迷っている現実を引き寄せる』
 
これも、自分が創り出している現実です。
 
誰のせいでもありませんよ〜。
 
 
さて、自分が関心のあることは何ですか?
 
  
 
 【参考】
 
『てめーのパッションはどこに行った』
昼間のTVCMは、保険と金融が多いですよね。そういうのを無邪気に見ていると、思考も引っ張られます。
 
 
『自分が変われば周りが変わるのはタイムラインが変わるため』
 
 『本当に嫌ならばその環境から夢中で飛び出す』
 
 『テレビって・・』
 
 『悩むならとことん悩みぬけば衝動が湧き上がってくる』