「仕事辞めたい。。」を「仕事辞めよう!」に。

仕事辞めさせ屋のエッセー。『嫌な仕事』は辞められるし、『好きなこと』は始めればいいよね!

「仕事が嫌。人間関係が嫌。社長がわがままでどうしようもない」なら、”辞める”、”辞めない”の選択肢は自分にあると自覚しよう。

f:id:naotankikimax:20160425131436p:plain

《限界指数75%》女性(50代)

とにかく仕事が嫌。人間関係が嫌。社長がわがままでどうしようもない。

辞めたい!辞めたい!辞めたい!今すぐ辞めたい!!

でもできない。 

 

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】で寄せられた心のつぶやきです。 

 

「できない」と思うとできない

辞めたい気持ちがとても強いのに、「でもできない」という言葉で、すべてをキャンセルしています。
「でもできない」はマインド(エゴ)の声です。
 
「できない」と思うとできません。
 
辞めると何が不都合なんですか?
そこをちょっと想像してみませんかー?
 
何かを計算していませんかねぇ?
 
診断の回答は以下のとおりです。
・いまの仕事が不満足で嫌い、人間関係は悪い、収入は不満足
・職場までの距離が近い、仕事量は少ない、時間帯に不満はない
 
辞められないと思っているだけではないでしょうか?
 
 

自分の人生の主導権は自分にある

「できない」と思っているということは、主導権を明け渡してしまってます。
できないのではありません。
 
”辞める”、”辞めない”の選択肢はあなたが持っています。
 
決して辞められないわけではないんです。
 
雇用契約を結んでいるだけです。
 
自分で辞めようと思ったら辞められる、そのカードを自分が持っているということを自覚できていれば、振り回されることはなくなります。
 
 

次にやりたいことが「ない」から不満が溜まる?

ただ、あなたが「嫌だ嫌だ」と心の中で言っていても、あなたにとって、好ましい現実がやってくるわけではありません。

 

回答では、次にやりたいことは「ない」ということでした。

 

思考が先、現実があと です。

頭の中がいつも「嫌なこと」で埋め尽くされていると、そのことばかりに注目しているので、そういう状況を引き寄せてしまいます。

 

自分の関心が、自分の現実となります。

自分が関心を寄せる、注目する、ということが、現実化の燃料を注いでいる、ということになるんです。

だから、嫌なことに燃料を注がないようにしてみてください。 

 

嫌な社長、嫌な人たち、嫌な仕事を思うだけで、嫌なことが襲ってくるなんて、嫌じゃないですか~。

 

視点を変えて、好きなこと、楽しいことをひとつずつ自覚してみてくださいね〜。

そこに燃料を注ぐことで、少しずつ見える世界が変わってきますよ~。

 

 

あなたの人生ですからね!

 

嫌ならその会社から離れればいいだけですよ~。