読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「仕事辞めたい。。」を「仕事辞めよう!」に。

仕事辞めさせ屋のエッセー。『嫌な仕事』は辞められるし、『好きなこと』は始めればいいよね!

頼まれた仕事をこれ以上抱えきれないと言えば「やる気あるの?とりあえず言ったとおりやって」が仕事の教えかたなら、仕事の望みを見直そう。

f:id:naotankikimax:20170421201014p:plain

《限界指数90%》匿名希望 女性(20代)

悪口の横行、キャパオーバーな仕事量、頼まれた仕事をこれ以上抱えきれないと言えば「やる気あるの?、とりあえず言ったとおりやって」が仕事の教え方。

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】で寄せられた心のつぶやきです。

 

仕事量がキャパオーバーになるのはなぜ? 

その状況、息苦しいですね~。

そんなことを言われたら、わたしなら逆にわざと言われたとおりにはしません。笑

上司は余計に怒るでしょうけどね。

そして、人事評価や異動などをネタに脅してくるでしょう。

働く側がガマンしなければいけない環境はつらいですね。

その組織では、言われたことを忠実にこなせる人が重宝されます。

そのほうが会社や上司にとって都合がいいんです。

会社が決めたこと、やることに疑問を持ってもらうと困るんです。

搾取していることがバレてしまうので。 

仕事量がキャパオーバーになるのは、働けば働くほど会社が儲かるスキームだからです。

逆に言えば、充分な報酬を与える代わりに、できるだけ暇な時間を作らせないということです。

naotankikimax.hatenablog.jp

 

はみ出すことを許さない社員監視システム

嫌なことでもしないといけないと思うのは人間だけです。

嫌なことだけどガマンして言われたとおりにやると、そのうち慣れてきて、疑問にも思わなくなります。

その働き方が当たり前になると、その働き方から外れようとする人は目立ちますよね。

社員による社員監視システムのできあがりです。

社員同士が監視し合って、外れる人、できない人に圧力をかけます。

圧力をかけられた人を見て、周りの人はじぶんが圧力をかけられないように守りに入ります。

守りに入るということは、出来る範囲のことは黙って従うということですね。

このように社員同士が監視してくれると会社は助かります。

会社が困るのは、働く人が居なくなることなんです。

だから、じぶんで辞められないと思ってくれると、会社としては都合がいいんです。  

naotankikimax.hatenablog.jp

 

仕事に求める望みを見直す

診断の回答では、収入は適切とのことでした。

会社に対して好意的な唯一のポイントです。

いま叶えられているこのポイントを重視することもできるし、それ以外のポイントを重視することもできます。

いま、仕事に求める望みは何でしょうか?

いまの仕事は楽しくないですよね?

悪口も聞きたくないですよね? 

キャパオーバーな仕事量はもうたくさんですよね?

naotankikimax.hatenablog.jp

 

その会社の仕事が好きな人たちが働いたとしても、仕事量がキャパオーバーになるなら、会社が存続するためのビジネススキームに無理や矛盾があるはずです。

働いてくれる人は消耗品ではありません。

働いてくれる人が居ないと会社は成り立ちません。  

もうガマンしないで楽しく働きませんか? 

「メモを取ろうとしてもメモをとってる時間があるなら働けと怒鳴られる」なら、仕事の取り組みかたとメモするときの態度を振り返ってみよう。

f:id:naotankikimax:20170421201051p:plain

《限界指数80%》せとん 男性(10代)

毎日怒鳴られてます。
メモを取ろうとしてもメモをとってる時間があるなら働けと怒鳴られます。
殴るぞ、帰れなどと暴言もあります。

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】で寄せられた心のつぶやきです。

 

なかなか厳しい職場のようですね。

診断の回答によると、収入面は適切で、それ以外は悪い、好きでも嫌いでもない、という回答でした。

好きでもない仕事だと、仕事を覚える気力はあまり出ませんよね~。

仕事内容が分からないので、何とも言えないですが、まずは身体で覚えていくタイプのものであれば、言われる通り、メモを取るよりも、まずは身体を動かして覚えるほうが早いのかもしれません。

 

メモするときの態度 

ところで、メモするのはなぜでしょう?

何でもかんでもとりあえずメモすることが大切だと思い込んでないですかね~?

実はメモするときの態度によって、教える側の態度、対応も変わってきます。

教える側から見て、とりあえずメモしているだけに見えるなら、
「やってる感はいいから、まずは身体を動かせ!」と思うかもしれません。

真剣にその仕事を覚えようとしてメモするときは、ただメモするだけではなく、疑問もわいてきます。だから質問もするでしょう。

その質問によって、教えてくれる人も、どう教えれば分かりやすいか考えます。

あなたがどんどん吸収していく様を見て、嬉しく思うんです。

教える人にとって教え甲斐があります。

 

naotankikimax.hatenablog.jp

意識GAPという不幸 

教えてくれる人と意識のGAPがあれば、お互いに合わない状態になります。

これは、どちらがいい悪いではなくて、意識が違うというだけです。

でも、合わない状態が続くのは、お互いにとって不幸かもしれませんね。 

教える人にとって、教えるという行為は、通常の業務をするときよりもエネルギーを使います。

早く仕事を覚えてくれるといいなぁと思っています。

意識が合っていなければ、イジワルをしたくなるかもしれません。

好きでもない仕事で一人前になるには、まず意識を合わせる必要があります。

 

やりたいことをやろう!

意識を無理やり合わせて、いまの仕事を覚えることは、多くのエネルギーを消耗します。

あなたは診断の設問「次にやりたいことは?」に対して、『決まっている!』と答えられていました。

やりたいことが決まっているなら、それをやりましょう!

やりたいことにエネルギーを注ぎませんか?

naotankikimax.hatenablog.jp

 

収入のためと割り切って仕事をすることもできるし、いまの仕事を辞めて、やりたいことをやることもできます。

じぶんの人生です。

楽しんでくださいね~! 

「便利屋じゃないから、何でもかんでも仕事依頼するな!」と怒るよりも、何でもかんでも仕事依頼される才能をじぶんで褒めよう。

f:id:naotankikimax:20170421200922p:plain

《限界指数90%》匿名希望 男性(40代)

便利屋じゃないから、何でもかんでも仕事依頼するな!

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】で寄せられた心のつぶやきです。

何でもかんでも仕事依頼される才能

通常業務を抱えているのに、さらに仕事を依頼されるのは苦痛ですよね。

じぶんに頼まなくてもいいものまで、じぶんに回ってくることにいら立つのもよく分かります。

でも、視点を変えて見れば、できちゃうじぶんに才能があるということに気が付きませんか?

仕事ができない人にわざわざ仕事の依頼はしません。

依頼主ができると信頼しているから依頼されるんです。 

まずは、何でもかんでも仕事依頼される才能をじぶんで褒めましょう!

naotankikimax.hatenablog.jp

 

『便利屋』を仕事として捉え直す

いまは便利屋をじぶんの仕事にするとは考えられないかもしれませんが、便利屋は楽しい仕事かもしれません。

本業がいまの主業務、便利屋が副業だとして、限られた時間の中で、依頼される仕事をどう対応するかシミュレーションしてみませんか?

いまの状況を便利屋と仮定して考えて、仕事を受注する際に、仕事の難易度と納期時期を換算して見積もり金額を設定してみます。

見積もり金額は仕事を依頼してきた人に提示しなくてもいいです。

ひとつひとつ、仕事の依頼を精査していくと、これ以上は受注できないと思える件数に達します。

便利屋の経営者なら、人を増やすなり、料金を上げるなり、考えますね。

働く時間を増やしたくないなら、依頼を断ることも必要になります。

 

『便利屋』から『得意屋』へ

次に、依頼される仕事を、じぶんが得意なものと得意でないものに分けてみましょう。

得意なものはいいとして、得意でないものはなぜ依頼されるのでしょう?

業務時間は限られているので、得意でないものは、得意な人を紹介してみましょう。

対外的なビジネスであれば、仕事を紹介したり、人を紹介することは歓迎されます。

それを社内でやってみるんです。

得意なものを業務時間10%の割合で喜んで引き受けて、それ以上の依頼は得意な人を紹介したり、断ったりしましょう。

仕事の依頼を何でもかんでも断っていると、依頼主や紹介先の人の心証を害することになりますが、得意なことを喜んで引き受けていれば、協力してくれる人は現れます。

 

業務時間の90%を占める『不満屋』

診断テストの回答結果を見ると、いまの仕事が不満足で嫌いな状態なので、業務時間の多くは不満状態ということではないでしょうか?

そうであれば、それは『不満屋』です。

不満なのにその会社で働き続けるのはなぜでしょう?

その不満は、その会社に居る限り無くなりません。

次にやりたいことは、いまのところ「ない」という回答でしたが、依頼される仕事の中に、あなたが好きなこと、楽しいと思えることはありませんか?

naotankikimax.hatenablog.jp

あなたは会社の奴隷ではありません!

辞めようと思えば辞められます。 

まずは次々に依頼される仕事を振り分けて、主業務の時間を確保しつつ、じぶんのやりたいことをみつけてくださいね! 

naotankikimax.hatenablog.jp

「上司の考えを全世界の常識のように押し付けて怒られる」ことに違和感があるなら、その社内だけで通用する上司のGMフィールドを中和しよう。

f:id:naotankikimax:20170318164906p:plain

《限界指数70%》なな 女性(20代)

上司の考えを全世界の常識のように押し付けて怒られる

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】で寄せられた心のつぶやきです。

社内で君臨する上司のGMフィールド

上から目線で「そんなの常識だろ!」とか言われると腹が立ちますよね~。

社内で君臨する上司は、じぶんの考えが絶対正しいと思って、どんどんじぶんの考えを押し付けてきたりします。 

ただ、上司は悪気があってしているわけではない場合が多いので、余計に厄介です。

上司はそれが正しいと思い込んでいるんです。

周りの部下たちは一生懸命にその考えを理解して、応えようとしますが、みんなどこかおかしいと思ってたりしますよね。

それがエスカレートすると、裸の王様状態になっている上司が暴走しているようなものです。

GMフィールドは、上司の壮大な勘違いフィールドです。

GMは傲慢ということです。

General Manager の略でもいいんですけど。

 

すぐに怒る上司は愛がないです。

怒るのは、従わせるための手段のひとつです。

naotankikimax.hatenablog.jp

   

緊張させる支配・コントロールのエネルギー

GMフィールドで展開される、支配・コントロールのエネルギーは身体を緊張させます。

エネルギーという言い方が分かりにくければ、 威圧感、罪悪感などです。

威圧感は上から押さえつけて従わせるエネルギーで、罪悪感はじぶんが悪いかのように思わせて従わせるエネルギーです。

この、支配・コントロールのエネルギーを受けると身体が緊張して思考停止にさせられます。

こちら側のエネルギーを奪われるから苦しくなるんです。

「なんかおかしいな」と思ったら、なるべく早く距離をとって深呼吸してみてください。

naotankikimax.hatenablog.jp

 

ATフィールドでGMフィールドを中和 

いまの上司に対して不平不満しかないなら、不平不満が増幅する現実を引き寄せます。

その上司のGMフィールドにいる限り、残念ながらそれは変わりません。

GMフィールドを中和する力は、感謝すること、ありがとうと伝えられることに備わっています。

ありがとう(AT)フィールドです。

上司や仲間、いまの職場環境に対して、感謝する点を探しましょう。

最初はなかなか見つけられないかもしれませんが、小さいことでもいいので見つけ出してください。

必ずできます。

いままではフォーカスして見ていなかっただけです。 

いま、目の前に広がる視界を全部見ているように思っていても、ほんとうは見てません。

 

ちなみに、いま試してみませんか?

黄色のものを10個みつけてみてください。 

見渡してみると黄色いものが見つかります。 

「黄色いものを見る」とフォーカスしたから、それが見えたんです!

普段は、認識していなかったモノもあると思います。

 

だから、感謝すること、ありがとうと思えることも、見つけられます。

「残業は嫌だけど、残業が終わるまで、その上司も残ってくれている」とか、

「いつも怒っているけど、その上の上司に、きちんと私たちの意見を伝えてくれている」とか、

まずは、嫌な面もあるけど、ここはいい点かなと思えるようなことからみつけて、周りの人の、

「いつも一番先に電話に出てくれる」とか、

「あいさつが気持ちいい」とか、

ありがたいなぁと感じることを見つけてみてください。

 

毎日みつけていけば、職場の上下の関係は、だんだん役割上だけになっていきます。

 

上司がなぜ怒るかというと、エネルギー搾取装置に参加しているからです。

エネルギー搾取装置って何?という疑問は、真実の歴史を知ることで分かります。 

真実の歴史に興味があれば、下記のブログ記事の最後にあるリンク先を読んでみてくださいね。 

naotankikimax.hatenablog.jp

 

その会社に居続けなければいけないわけではありません。

ななさんがどうしたいか決められますからね~!

「子供が保育園を卒園するまでは・・・と決めて入社したものの、やっぱりやりたくなくて早く辞めたい」なら、笑顔になれる仕事をみつけよう。

f:id:naotankikimax:20170318165156p:plain

《限界指数70%》女性(30代)

子供の保育園の内定に合わせて、無理やり決めた仕事。
初めからやりたくない業種だったので、
「子供が保育園を卒園するまでは・・・」
決めて入社したものの、やっぱりやりたくなくて早く辞めたい。 

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】で寄せられた心のつぶやきです。

保育園に通わせる理由

待機児童が問題になっている中、保育園に入園させることができて喜んでいると思いますが、卒園するまでと決めて入社しても、元々やりたくない仕事なら、やっぱり辞めたくなりますよね~。

でも、なぜ保育園に通わせるのか?その点について、あなた自身の想いはありますか?

世間の常識ではなくて、あなたの考えです。

 

あなたは働きたい?働かなくてはならない?

コメントから類推するに、子供が保育園に入園するから、しかたなく働くような状況だと感じました。 

それは、いったい何のためなのでしょう?

保活(※)でポイント数を稼ぐために、フルタイムの仕事を(後付けで)探したり、ひとり親だと入りやすいからという理由で保活離婚なるものまであるとか聞きましたが、なんだかそういうのは本末転倒な気がします。

(保活(※)・・・保育園の数に対して子供の数が圧倒的に多い都市部において、保育園入園までの手続きをスムースに進めるための保育園活動のこと) 

働かなければならないのであれば、それはガマンしながら働くということなので、いまの仕事の不満は解消しません。

共働きでなければ生活できないと思っているなら、収入面を重視して、潔く生活のために働くと覚悟したほうがまだ、じぶんで納得できるのではないでしょうか?

もし、あなたが働きたいなら、ぜひ積極的に働いてください!

でも、働きたいと思っているなら、選んでいる仕事はやりたいことではないでしょうか?

一時的にやりたいこととは違う仕事をすることになったとしても、次に働きたい仕事をいつも意識しませんか?

naotankikimax.hatenablog.jp

 

根底にあるのは不安・恐れ?それとも喜び?

働きたくても働けない待機ママのことは、ここでは論じませんが、生活できなくなるかもしれないという不安があれば、選ぶ仕事はやりたいことよりも、収入面を優先するだろうし、じぶんのキャリアが転落するという不安があれば、いち早く職場に復帰したいと考えると思います。

働くこと自体が喜びなら、仕事は楽しい活動になります。

それぞれ、いい悪いではなくて、何をベースにして判断基準にしているかの違いです。

根底にあるのは不安・恐れですか?

それとも喜びですか?

 

やりたいことを最優先にしたら、生活できないと不安になることはありません。

収入面の条件は、やりたい仕事の中で選べばいいんです。

かんたんに言うなと怒られそうですがそれでも言います。

優先順位を間違えなければいいんです。

 

自己犠牲は美徳ではありません。

スリードです。

子供のために、あなたが犠牲になる必要はないんですよ~。

 

あなたが笑顔になれる仕事は何ですか?

仕事が終わったあと、子供に会うのが楽しみになるような、そんな仕事がみつかればいいですね!

子供はママの笑顔が大好きです! 

「インフルエンザでも出勤した事を自慢げに話す上司の元で働くのは辛い」なら、じぶんはどうしたいのか、心に聞いてみよう。

f:id:naotankikimax:20170225173546p:plain

《限界指数75%》男性(30代)

1店舗のみの有限会社の飲食業。
何より拘束時間が長く、従業員数も少ない。
有給はおろか、冠婚葬祭もまともに休めない。
インフルエンザでも出勤した事を自慢げに話す上司の元で働くのは辛い

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】で寄せられた心のつぶやきです。

 

「それってどうなの?」と思えるのかどうか

飲食業でインフルエンザに罹っているスタッフが働いていたら、さすがにおかしいですよね。

あなたも「おかしい」と感じてます。

「人が足りないんだからしかたない」ではすまされないと思います。

その会社の理念、ポリシーはなんでしょうか?

食を通じてお客さまに喜んでもらうような内容ではないですか?

目先の利益第一?

理念と現場とのかい離が大きいと、何のために働いているのか分からなくなります。 

naotankikimax.hatenablog.jp

 

収入面を優先した仕事であることを認める

診断では、仕事量は少ないけれども、仕事の時間帯はきつい。
収入面は「どちらかというと満足」という回答でした。

その会社を選んだのは収入面に魅力を感じたからではないでしょうか?

そうであれば、その願いは叶っています。

それは会社に対して感謝できるポイントです。

仕事がイヤになっているときには、なかなかその仕事、会社に感謝できることを見いだせませんが、感謝できるポイントを認識できれば、嫌悪感は和らぎます。 

  

これからどうしたいか?をじぶんに問う

もちろん、入社時は、収入面以外にも魅力を感じていたと思います。

でも、現時点で初心をふりかえってみてどう感じるでしょう?

入社する前に想像していたことを、充分堪能し、体験し尽くしたと思えれば、辞める決断はできます。

想像していたものと全然違っていたとすれば、これからどうするか、選択することができます。 

じぶんの心に聞いてみてください。

「これからどうしたい?」と。 

naotankikimax.hatenablog.jp

  

人それぞれにある選択権

辞めるとなると、会社で残る仲間に悪いなと思ってしまうかもしれません。

でも、残る仲間はそれぞれじぶんの意思で、残る、残らないを決められます。

あなたが辞めることによって、いま居る人たちが絶対に残らないといけないわけではありません。

だから、辞めることに罪悪感を持たなくて大丈夫です。

naotankikimax.hatenablog.jp

 

あなたの人生はあなたが舵をとっています。

じぶんで選択できることを楽しんでくださいね~。

仕事辞めたい人口調査 2017 仕事辞めたい人って日本で何人ぐらいいるの?

仕事を辞めたい人口は約3,100万人!
ふたりにひとりは いまの仕事が嫌い

f:id:naotankikimax:20170301181230p:plain

(2017年2月時点:なおたんききまっくす調査) 

仕事辞めたい人口調査 2017年版です。

  

仕事辞めたい診断の2017年2月分で集計(サンプル数2,984件)してみました。

仕事辞めたい診断を受けた人が対象なので、相当バイアス(データの偏り)がかかっているものとしてお読みください。

2016年12月時点の日本の完全失業者を除く労働人口(=就業者)(出典:総務省統計局)は男性3,647万人、女性が2,819万人(男女計6,466万人)です。

『仕事が好き』と答えた人の比率(男性9%、女性14%、男女計11%)で算出すると、
男性317万人、女性392万人の、
合計709万人は、いまの仕事が好きです。

ざっくり10人に1人ぐらいの割合です。

 

『仕事が嫌い』と答えた人の比率(男性52%、女性43%、男女計48%)で算出すると、
男性1,896万人、女性1,202万人の、
合計3,098万人は仕事を辞めたいと思いながら、我慢して仕事をしているということに!

2016年と同様、労働人口の約半数は仕事が嫌いという結果。

(参考)2016年版はこちら↓

naotankikimax.hatenablog.jp

 

ちなみに男性1,433万人と女性1,225万人の、合計2,658万人は、仕事が好きでも嫌いでもありません。(男性39%、女性44%、男女計41%)

 

あなたはどうですかー?

いまの仕事は楽しいですか?

 

【2017年版サンプル数内訳】

 男性:1,631件、女性:1,353件、男女計:2,984件

 男女比:55%:45%

2017年版のサンプル数(2,984件)は2016年版(915件)の約3倍です。

(結局バイアスはかかってますけど)

 

ネット診断ということもあり、男女ともに、回答者数は20代が約半数です。

(30代は約3割)

実際の労働人口年代比率と異なる点は、ご了承くださいませ。

 

20代男性向け記事

naotankikimax.hatenablog.jp

naotankikimax.hatenablog.jp

naotankikimax.hatenablog.jp

 

20代女性向け記事

naotankikimax.hatenablog.jp 

naotankikimax.hatenablog.jp

naotankikimax.hatenablog.jp

 

お知らせ欄

もう限界?!仕事辞めたい指数60秒診断【全10問】

f:id:naotankikimax:20160224214310j:plain

登録不要ですぐに診断できます!

選択式の設問10問を答えるだけで、辞めたい指数の診断結果が出ます。

 

回答の最後に、心のつぶやきが入力できるので、ぜひ聴かせてくださいね~。

ユニークなつぶやきは、ホームページやブログでご紹介させていただきます。